質問

受付終了

命を粗末にする昨今

  • カテゴリー:人間関係
哀れを通り越して、怒りさえ覚える、親子間の結末や若者自らの結末の取り方…。
どうにか出来る方法は?
  • 2006/11/21 16:45
回答数:22

回答

新着順 / 古い順
1~10件(全22件)
  • 2006/12/5 16:28に回答
何でも手に入る世の中…





情報の錯綜…物の溢れ返った日本…物の価値も薄れ、何を大切にすればよいのか?まるで迷宮にでも迷い込んだ日本人…本質も見抜けず情報だけが先走り、何にも手を付けられず、無駄に知識だけが頭に入り、躾は何一つされず放置され、似た物同士が集まり群れる。群れからはぐれた、未来在る者がまた、消えて逝く…

日本は自由と言う名の物に負けたんです。不自由な位が丁度イイですね。
  • 2006/12/5 16:00に回答
命の重さを伝えるのって生きてる私にはできない気もするなぁ。ただ毎朝会う電車の人や友達、家族、恋人、職場の人がいなくなった時、初めて気付く気がします。核家族化やゲーム世代のせいにしてもそういった日常の中で生きてるんだから、それを取り除く事は難しい気もするなぁ。自殺も他殺も立派な人殺しだから。その事を知って悲しくなる人がいる事を気付いて欲しいよね。それだけ生きるのには責任があるって事も忘れないで欲しい。少なからずとも皆影響しあってるんだし。情けないよね。一人じゃ生きてけないくせに邪魔だと感じると殺したくなる心情が。
  • 2006/12/2 15:35に回答
基本となる家庭の中が狂って来ているのだと思います。核家族化が最大の原因ではないのでしょうか
家庭の中に、おじいちゃん、おばあちゃんがいれば、絶対子供の為になります。隣近所そして、地域の密の無さが身勝手さ思いやりの無さに繋がっているのだと思います。まず、家庭の中から、そして隣近所、少しずつ積み重ねて地域一丸となって、昔のようにみんなで助けあって生活していけたら良いのですが。
  • 5アリガト
有難う御座います。おっしゃる通りです。そうなって欲しいですね。しかし残念な事に時代が許してくれない様ですね…。昔は家庭の中でそれぞれやらなければならない事も役割分担としてあった。風呂ひとつ沸かす洗濯やご飯作るにしても、すべて段取りや役割を決めたり手助けし合わなければ間に合わなかった。今は金が有ると何でも出来る(昔もそうだったろうが)電気自動化され大抵の物も調理済みで売っている。お爺ちゃんお婆ちゃんの知恵は必要無くなりつつある。子供は勉学にひたすら打ち込み親は良い学校へ行かす為のみ仕事やパートで金を稼ぎに行き、会話すら無く自家用で日帰り旅行(昔は日帰りでも持ち物から乗り物時刻とか、それだけでも会話は飛び交った)金さえあれば極端な話明日からでも誰でも生活だけは出来る。昔の理屈は通らなくなってしまった。石原都知事も飽食の時代…それが人の心を飢餓状態にして様々な問題が起こる
という様な。
  • 2006/12/2 15:21に回答
いえいえ(^。^;)
気にしないで下さい
間違われる要素があったのですから…(^-^)

yossyさんも含めとにーさんの意見には頷ける事ばかりです!
考えさせられる事もありで勉強になります
でも…結局はここで沢山話してても解決に繋がらないんですよね?
もっと不特定多数の人達で話さないと……
その上での結果なら多少なりとも意味があるのかもしれません
また立派な意見を持ちながら現状は関わり合いたくない方が先立ってる人も多いと思います
それでもとにーさん達の意見を読み考えてくれたら幸いと思うしかないんですよね
まだ世間知らない奴が生意気にすいません
意見として答えてくれた事に感謝ですm(__)m
  • 5アリガト
有難う。俺だって偉そうな事言ってるけど…でもね【言論の自由】とか【思想の自由】とか【自由】にも色々あるけれど、何でもかんでも【自由
】という事ではないですよね。特に言葉にしても行動にしても人を傷つけてまでの【自由】というのは違いますよね。俺は力はないけど、自由に発言して、その中から良い物が浮かび上がれば良かった、と。忙しかったりどこでどう行動したらいいか判らないとか事情あって【発言だけ参加】これでも充分だと思う。間違えた思想(人を不幸にする様な)なら良くないけど、思う事や良しとする事は率先して誰からでもやるべきだと。例え小学生でもかまわない、身体に障害ある人でもかまわない。出来る人思った人が何かしらの手段で良いと思う【輪】を広げていければいいのじゃないかと思ってる奴なんです。自分の意見と容姿や行動とは別でも良いと思います。【有言行動】自分の発言には責任を持ってするだろうから良くなるはず。
  • 2006/12/2 12:29に回答
でも…捨てるのも反対です
児童相談所や施設等あるのですから……
それ以前に一緒に暮らしてはくれない子供は何かしらの不信になります
子供を生む事親になる事意識や自覚してほしいです
また…違う視点からですが
育児ノイローゼの場合なんかは、後先無く消したら楽になれる!
それだけだと思います
国の機関も確かに必要です
と同時に周囲の優しい対応も必要だと思います
せめて…こういった場で読んだ人だけでも考えてくれたらとも思います
成しても成らない世の中が残念です
あっ…Σ(゚艸゚;)ちなみに
俺…男です(;_ _)σⅡ
紛らわしくてすいません
m(__)m
  • 5アリガト
最初に貴方を間違えたのはごめんなさい。言葉がやさしかったから。
回りが…そうなんだけど…子供に対してはは多少は対処できても大人同士の付き合いも希薄ですよね

子供等は今は【知らない人は泥棒と思え】式の教えに教えられてるから救いの手を拒むかもしれない…道すら聞けない…情けない話です。
大人?は【出来ちゃった婚】で無責任に産む。産んだからには物じゃないから途中で辞める事が出来ない事を覚悟して産むべきだ
と強く言いたいです。捨てるのに反対はという意見はごもっとも、判ります。けど命を絶つよりはという事なんですよ。せめて独り立ち出来るまでは責任ですよね
  • 2006/12/2 10:40に回答
おはよですm(__)m
yossyさんから聞いて来ました
なる程…頷ける事ばかりです
家の直ぐ近所や隣町でもニュースに出ました
我が子に対してと許せない気持ちと同時に悲しい事は自分を含め誰も気付かない事です!
今住んでる所は外人が多くて近所付き合いが一層薄れてるのが原因の一つです
(言い訳にしかなりませんが…)
また自ら命を絶つ人は『死にたい』ではなく『消えたい』や『楽になりたい』と思うみたいです
誰か一人でも話を出来る状態を作ってあげれたらいいのですが……
まとまり無くてすいませんm(__)m
  • 5アリガト
有難うございます。そうですよね【命】を絶つ…しかも自分で絶つ事はそれなりの辛さを抱えての【消したい、消えたい】でしょうが。私もあります【逃げたい】【のがれたい】から来る【消えたい】ですよね。全ては苦しみから安易に逃げる…。それは避けられないし止められないかもしれない…。でも、問題は自分が産んだ子だから好きに出来る?とか血のつながった者同士の哀れな結末…特に抵抗出来ない子供に対して虐待死を与える…
。聞くに耐えなくいたたまれない。そこまでの前にせめて最後の手段で【捨てる】とかは選べないのかと…方法を考えてと思うのだが、例え捨てたとしても、どこかに残ってて戻って来るかも…とさいなまれるから、貴女の言う様に【消したい】という事になるんでしょうね。私は国が何とか策を講じるべきだと、子供に対しての救済の施設や高齢者の福祉を充実させるとか…国しか出来ない事があると。私達はそれを手助けスル文字制限
  • 2006/11/25 7:55に回答
最近は機器が発達していて、逆にコミュニケーションが不足していると思います。いじめも陰湿で見つけにくかったり、様々な要因が絡みあってるように思います。
ただ、本当に死にたいと思っている人は、自分が死にたいと思っているのに気付いてない場合があるんです。それはすごくこわい事ですね…昔、友達がそれを気付いて私を止めてくれました。私は無意識だったんです。止められなかったらどうなっていたか…今でもとても感謝しています。
そういう経験から、コミュニケーションの重要さを痛感しています。普段から身近な人間関係に気をつけてあげたいし、親であれば精神的な支えにもなりたいですね。
  • 5アリガト
コメントありがとうございます。判る様な気がします。悩んでるとボンヤリしているのか悩みながら行動起こしているのかもですね。そうなる前に【死】を、どこかで意識しながら悩んでいたんでしょうね。それでなければ悩みながらふらふらと危険な方へ吸い寄せられる?良く何かに誘われる様にとかドラマなどにもあるけど他人には見えない愛する何かを見てるのかも…それに誘われて行く様な…そんな感じなのかな?。でも、以前にもとこかで返事した様にその人の役割や使命で選ばれてこの世に生を受けて命授かって産まれ出てきていてそれを全うするまでは生かされると聞いた事あります。だから同じ状況下であっても生死の分目はそうなるとか(あくまで受け売りです賛同ですが)そこで亡くなる人はそれを使命としてメッセージを残す役割を与える為とか…必要として生死を与えられてると聞きましたが…(寿命って事?)貴女のをもう少し具体的にお聞かせ願えれば…。
  • 2006/11/25 7:14に回答
社会全体のモラルの低下に根源的な問題がひそんでいるのではないでしょうか?
さて、こんな社会に何故なってしまったのか?
1970年代に左翼思想にかぶれ、さっさとノンポリミーイズムに転向し、1980年代にバブルに踊り、個人資産の増加のみにあけくれ、その結果訪れたどん底の求人氷河期にも自分達は終身雇用制年功序列の環境で順調に出世してゆき、今現在の興味は退職後の資産運用と豊かな老後生活だけ、世界情勢のことなど無関心で日本さえ平和であれば良いと考えている、忙しいが口癖で子供を甘やかして育ててきた、そして、一番自殺者の多かった世代…

「団塊」は日本の癌だと思います。
上の世代が築いてきた日本の経済発展をくいつぶしてきた
今のセンセーショナリズムに主眼を置いたマスコミの中枢を占めるのも彼らです。
それらに目をつぶって荒れた中学生だけを責めるのもいかがかと思う。
  • 2006/11/22 14:50に回答
子供のクラスの子に習い事を沢山して積極的な子がいます。
『夏休みの間も
でお手伝いをしてくれて助かってます』
とその子のママは話してましたが、実はいじめっ子なんです


お稽古事に親の顔色うかがい…

ストレスのはけ口が学校で大人の見てない前で…

になってるんだと思いました


子供から話しを聞いて学校に出向き先生にも話しました


うちの子にも嫌だと言える強い意志を持とうと話しました。

今はなんでもないようです。

ただ高学年になるにつれて陰湿になるので不安です
  • 5アリガト
そうですね。低学年のうちはまだいくらか素直に聞いてくれる。学生のうちは小学、中学、高校とエスカレートの度合いが違って来るみたいですよね(幸いに私の回りでは一切無かったしさせなかった)でも高校から自らアウトローになったけど(かわいいアウトローだよ)
他の人のコメントにも書いたけど、女子のイジメの陰湿さは噂(本当だか判らなかったが身の毛がよだった
)
例えば極端な例(止めた方がよさそうなのでやっぱりカットします、若者がもし真似でもしたら大変だから)とにかく、女性の体はデリケートだからそういう陰湿なイジメになるとか。
やはり、もしそういう目にあってたら母港という母の港に帰って来て(ドック入り)心のケアしてあげられる様にしておくのが何よりなんですよね(それが難しいけど)
また、ダラダラなっちゃった
  • 2006/11/22 9:30に回答
生き物の触れ合いが少ないからと聞いた事があります。
1~10件(全22件)
質問する