質問

受付終了

身内の人々の命日が近かったのでびっくりしています

  • カテゴリー:人間関係
兄が10日ひいおばちゃんが9日おじいちゃん12日でした
亡くなる時には迎えにくるのかしら?あの世から
しかも同じ2月でした。皆さんはどうなんでしょうか?不思議です。
  • 2007/6/7 17:58
回答数:4

回答

新着順 / 古い順
  • 2007/6/7 18:13に回答
医学的に言えば、季節的なもの。
遺伝子的に言えば、血統。

でも、家族が迎えに来てくれたら嬉しいです。
  • 5アリガト
季節柄もあるんだろうなぁ~、迎えにきたら嬉しいですよね
今はまだ遠慮しますけど
  • 2007/6/7 18:08に回答
えぇ
不思議…なんでだろう…
あっでもウチは徐々に死ぬ年齢が早まってる…68歳、67、66と…そうするとウチのパパは65歳…?
  • 5アリガト
見えない何かはやはりあるんでしょうか
徐々に早まるのは嫌ですね。いずれ亡くなるかもだけど、長い方がよいですよね
  • 2007/6/7 18:08に回答
ありますよ。
そう言う事がまったく同じ月同じ日に3人です。年は違いますが…
それと、私がたまたま用事が有
で行くと
知り合いが
亡くなっていた事が何回も…
いいのか悪いのか…
  • 5アリガト
やっぱりあるんですね
不思議ですよね。
乗って、気にしちゃいますね
全ては偶然ではなく必然なのです。
  • 4アリガト
必然なんですね
江原さんも言ってたような…
質問する