質問

言葉の暖かさや禍について

  • カテゴリー:人間関係
声援や言葉はねぎらいや励ましになるのでしょうか。ただの言葉にすぎないか。無形の言葉は大きな力になると思いますか?
  • 2006/12/27 20:33
回答数:17
回答する

回答

新着順 / 古い順
1~10件(全17件)
  • 2006/12/28 21:45に回答
なる、と思います。私自身苦しいときに声を掛けられ踏ん張ったことが何度かあります。
  • 2006/12/28 21:40に回答
地区によって同じ市内とは思えない程 言い回しが別 冠婚葬祭もトラブってしまう 何よりもタイミングですね話すのも聴くのも余裕で聴けば悪く 言えない聴けない
が無いから何これ
って事件が起きるのかも知れませんね 皆 暇に見える方でも結構 忙しすぎる 何かのCM
で見たと思うけど
狭い日本
そんなに
急いで何処へ行く
って
世界が落ち着きます様に
長々と失礼致しましたm(_ _)m
  • 2006/12/28 21:30に回答
そうあって欲しい!

でも、元気を出すのはやっぱり本人だと思うんだ。
そのきっかけのひとつに、言葉があるんじゃないかしら。

ただ、かけてもらう人に、元気を出したいという気持ちがかけらもないときってある。
そういうときは無力かもしれない。
そんなときは時が癒すのを待つしかないことがおおいと思います。
なんにも持ってなくても、言葉はかけられるよね。
だから、いいもんだと私は思ってます
  • 2006/12/28 21:21に回答
格闘技やってた時声援がdownしそうだったとき励まされて勝った事が結構ありました
  • 2006/12/28 21:18に回答
言葉って
本当、相手に通じるのって
難しい…。
同じ言葉でも、ニュアンスや
相手によって
受け止め方も違ってきます。
逢って話す、電話で話す、
メールを送る
たぶんこれだけでも、
受け止め方は千差万別かなぁ?
私は、たくさんの方に
励まして頂いて、
今があります。
心に通じる言葉って有ると
思いますし、あってほしい
とも、思います。
長々とすみません。
  • 2006/12/28 21:09に回答
ノンバーバルな部分が示す部分は言葉よりも大きいと思います。喋れないと思って思いを伝えようとしてみてください。そのあがきと一生懸命さは言葉より重いと思います。

言葉に関しては、共感できているかが大きいと思います。相手が考えそうなことに沿わす。言葉を発することは表現してもらっていること。形式の積み重ねは意味を帯びてきます。そこに思いの重複はありますから
  • 2006/12/27 22:26に回答
時と場合によると思います。また、受けとめる人の気持ち次第でもあると思う。
  • 2006/12/27 21:20に回答
口から仏像って、多分、京都の六波羅蜜寺の空也像ですね。南無阿弥陀仏と書かれた仏像を口から出してます。
  • 2006/12/27 21:16に回答
良いと されている 言葉でも トラウマ等で 励ましに ならない時が あると思います


  • 2006/12/27 21:16に回答
言葉には言霊って言って力が宿りますよ

だから忌語は嫌煙されたんです
  • 5アリガト
言霊とは少しこわいですが人の気持ちや心は神様と同じく奉らないとバチも当たる?!
1~10件(全17件)
回答する
質問する