質問

受付終了

大切な人の死……

  • カテゴリー:人間関係
受け入れられずに日々ボーっと過ごしています。
乗り越えたいです。

同じ思いをしていたり、乗り越えられたという方いたら、コメントよろしくです<(_ _)>
  • 2007/4/23 13:17
回答数:28

回答

新着順 / 古い順
1~10件(全28件)
  • 2007/4/23 15:16に回答
去年の夏、甥っ子とそのぉ父さんを海で波にさらわれ亡くしました…
本当に辛いです。まだ海どころか波の音すら聞けません。しばらくは、ゴハンも食べれず眠れずの日々でした…もっと辛いのが、息子が事故を目の当たりにしてぃる事です。今週遠足で海に行くのですが、嫌だ。と言っています。
乗り越えるにはまだ時間が必要…。一緒に乗り越えましょう
  • 4アリガト
ありがとうございます。同じような思いをしている方の多さに、驚いています。皆さん、つらいのに沢山のコメントいただき、感謝してます。
一緒に乗り越えていきましょう!!
ありがとうございました。
  • 2007/4/23 14:59に回答
大切な人の死は本当に受け入れ難いものがあります。
ワタシは前の日に元気だった母が隣りで何の前振りもなく亡くなっていた為、受け入れるのに一年以上費やし、それでもまだ未だに本当に居なくなったの?と思いますよ。

無理に受け入れようとはしなくてもよいのかもしれません。
本当に時間だけが解決してくれる唯一の方法と思います。
ただ、前向きに生きようとする気持ちだけは持つようにして下さい。

ワタシは今、男ではあるのですが、母の生前の夢の一つだったビーズで作った物を売って喜んでもらいたいという意志を継いで、少しずつ売ってたりします。
亡くなっていてもやはりその人はアナタの近くにいるんです。

寂しさを感じるより、いつも心の中で毎日の明るい出来事を報告してあげて下さい。

その方が喜んでくれますよ?きっと
  • 3アリガト
ありがとうございます。時間をかけ頑張っていこうと思います。ありがとうございました。
  • 2007/4/23 14:45に回答
今は癒しの時間。。。無理せず感情の赴くままにいましょう。泣きたい時は思いっきり泣きましょう。うちはワンワン泣いて夢にまで母親が出てきて。。。泣きながら『おかあさ~ん!』と叫んで起きたこともあります。
うちは母親との闘病生活を泣かずに誰かに話せるまで、3年かかりました



今は5年目。。。やっと母親との笑えるエピソードを話せるようになりました。

長い長い年月をかけて受け入れられると思います


  • 3アリガト
ありがとうございます。いつか、笑って話せる時がくるまで、頑張っていこうと思います!ありがとうございました。
  • 2007/4/23 14:39に回答
親を亡くして3年経ちます。
臨終~通夜~葬式の間泣く事ができなかったのが災いして、未だに訳もなく涙が止まらなくなる状態が続いています。
泣きたい時は遠慮なんかせず思いきり泣くべきだと思いますよ。私みたいにいつまでも引きずってたら大変ですから。
  • 3アリガト
ありがとうございます。自分も、泣けずにいます。葬儀中に、近親者に「お前、泣きすぎだよ」と言われてからです。自分も、ひきずってしまいそうだったので、今回の質問をしてみたのですが、皆さんの温かい言葉で、前を向いて歩いていけそうなかんじです!
頑張って行きましょう!!ありがとうございました。
  • 2007/4/23 14:29に回答
はじめまして

私は3年前に婚約者を突然の事故で亡くしました
朝はいつものように家を出て行き、笑顔で帰って来てはくれませんでした
私は突然の事に信じられず、しばらくはご飯を食べる事も出来ませんでした…。でも周りの人に支えられました。
姿はなくなっても、自分の心の中にずっと生きています
いつまでも悲しんでいると心配で安心出来ませんよ
目には見えなくてもすぐ側で見守ってくれてるはずです
1日でも早く立ち直って亡くなった人を安心させてあげる事が一番の供養にもなります
頑張って前に進んで行きましょう

回答になってなかったらすみません
  • 4アリガト
ありがとうございます!葬儀の時に、葬儀社の方に「あまり悲しみすぎると、故人が成仏できなくなりますよ」と言われたのを思い出しました。
前に進めるよう、頑張っていきます! ありがとうございました。
  • 2007/4/23 14:24に回答
昨年、甥っ子(生後一週間)が、9年前に父(自殺)が亡くなりました


はっきりいって、癒されることは一生ありません
日々、生きている人間(家族)がなるべく明るく生活していくことに努めています。
悲しくて泣くのを我慢する必要はないし、故人を思いだしいろいろな感情が錯誤するのは仕方ないです。
  • 3アリガト
ありがとうございます。日々ただぼーっと過ごすことしかできなかったですが、ここで皆さんからのコメントを拝見し、このままじゃいけないと思いました。明るく生活できるよう、頑張っていきます!
  • 2007/4/23 14:19に回答
昨年、愛犬が亡くなりまして、今でも涙が出てきます。
人ではないけれど、私には人と同じです。

ガンで苦しんでいたので、もう苦しまずに済むという安心と亡くした悲しみの両方があります。

悲しみは永遠に消えないのかも知れません。でも、それでもいいと思います。私たちは自分自身の命を生きなければならないので、今までの全て、亡くした方々や悲しみとも一緒に生きていけばいいと思います。

あと私は、輪廻転生を信じているので、また必ず会えると思っています。
また会えた時に、笑い合える様に。頑張りたいですね。


答えになっていなくて、すみません…
  • 3アリガト
ありがとうございます。故人の病が癌でした… 確かに、痛みから解放されてよかったのかもしれないですよね。
動物だって生きているんですから、亡くしたつらさは同じです。
ありがとうございました
  • 2007/4/23 14:18に回答
中学の時に父 高校の時に母を亡くしました辛かったケド時間が解決してくれるよ
  • 2アリガト
ありがとうございます。時間が必要なんですね。ありがとうございました。
  • 2007/4/23 14:09に回答
父を21年前に亡くしました。
今はお辛いでしょうが、少しずつ時が傷跡にフィルターをかけてくれます。
  • 3アリガト
ありがとうございます。時間をかけ、がんばります!
  • 2007/4/23 14:06に回答
私は、2歳の甥っ子事故で亡くしました

家族の心の中にはずーっといると思います。
無理しないで下さいね
辛いですよね
  • 2アリガト
ありがとうございます。頑張っていこうと思います。無理せずに
1~10件(全28件)
質問する